あ!ぽこたんインしたお!

時間0金も0な家庭持ちゲーマーのあまり役に立たなそうなレビュー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショーン・ホワイトスケートボードをプレイ

隠れた良作と噂のショーン・ホワイトスケートボードを遊んでみました。
某雑誌でジェットセットラジオが好きな人にお薦め!ほめすぎ?!的なレビューがのっていたのも買うきっかけになりました。
あとは「とらわれのショーン・ホワイト」というのがものすごく突込みどころがあって「どんな設定なの?」的な興味もありました。(UBIの広報R嬢、GJなのか?wこの発言がなければ興味はあるけどゲーム忙しいし、で買っていなかったです。)

はじめてみると冒頭いきなりショーン・ホワイトが逮捕されます、このゲームの舞台である「ハーモニータウン」ではスケボーが禁止されているのでそれに違反していたホワイトが逮捕されるわけです。そして街はグレー1色です。
主人公はこの街の色を取り戻す、という目的でゲームがはじまります。
人々も灰色で元気がない感じですがスケボーでズサーっと通りすぎると色を取り戻しスケボーをはじめたりと元気になっていきます。
これがなかなか気持ちいいです。
スケボーのゲームですがアドベンチャー要素が強い感じで楽しいです。
まだ小一時間ほどしかやれていませんがトリックもストーリーを進めていくと教えてくれるキャラがでてきたりして、初めての人もスケボーのトリックを知らなくても楽しめると思います。(私もトリックの名前なんざ知りません)
操作もシンプルなところがいいです。

JSRぽいというのもあたらからずとおからず、という感じですね。
もっとリアルじゃなくていいからスピード感をつけてくれればよかったです。
私がヘタなだけかもしれませんが…ちょっともっさり動くのが気になります。
次回作でこのあたりを改良してくれれば神ゲーになりえる、と思います。

箱庭ゲーが好きな人にはかなりお薦めできると思います。
アマゾンで今20%オフなので余裕がある方はどうぞ。

CERO:Aです、グラインドや街でやるトリックをロード画面で「グラインドは犯罪です BYハーモニータウン」のようにだしてくるのが微笑ましい感じです。スケボー少年、もしくはスケボーに憧れている子にはもってこいですね。
もちろん元スケボー少年だった人、ショーン・ホワイトが好きな人にもおすすめします。





スポンサーサイト

| 360ゲーム | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hakomarusan.blog25.fc2.com/tb.php/47-d11f8314

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。